食育 × Re-高強度磁器OGISO

カレーやハンバーグ、トマトスパゲティーにオムライス。子どもたちにとって給食はとってもハッピーで大切な時間。 うれしくって歌ったり、はしゃいだり、走ったり。でも、ふざけすぎて給食を落とせば、料理は台無し、食器は壊れて、一気に気分はブルーに落ち込んでしまう。私たちは、そうした日常の一コマ一コマに食育があると考えています。 私たちが作る食器は、丈夫で割れにくいけど、強く落とせば割れてしまいます。でも、割れることを知っていれば、大切に扱ってもらえます。割れたら、私たちが回収します。そして、新しい食器として蘇らせます。リサイクルと真剣に向き合っていたら、そんな食育が私たちのそばにあることに、気付きました。

食育
2005年に成立した食育基本法においては、生きるための基本的な知識であり、知識・道徳・体育の教育の基礎となるべきもの、と位置づけられている。食に対する心構えや栄養学、伝統的な食文化、食ができるまでの総合的な教育 のことである。
Re-高強度磁器OGISO
Re-高強度磁器OGISOは、強度の要であるアルミナを多く含んでいます。業界最高峰の強度を誇り、軽量化も実現しました。また、高強度磁器をリサイクルし、再資源化することで、アルミナの使用量削減に成功するのと同時にエコマークを取得しました。